ボストンシーフードショー2015年3月Event reports, Boston seafood show

2015年3月15日~17日までアメリカボストンにてシーフドショーが開催。

2015年3月15日~17日までアメリカボストンにてシーフドショーが開催。
和歌山共和水産もシーフードショーに参加しております。
公式HPはこちらSEAFOOD EXPO NORTH AMERICA& SEAFOOD PROCESSING NORTH AMERICA

沢山の人でにぎわっています。

今回展示している商品です。

ロシア、日本大使館でのイベントレポートEvent reports, Russian Embassy in Japan

ロシアで最も有名な日本料理人と言えば、ご存じこの方「誠司」さんです。(写真中央)
モスクワの超高級ホテルのリッツカールトンの中にある、これまた高級アジアレストラン「Ginkgo by Seiji」のオーナーシェフとしても有名です。
(誠司さんの左隣が弊社代表の山田です)

誠司さんのお店の前です。
通訳のエレナさん。

誠司さんのお店で弊社代表山田と会食(密談中?)。

1皿、ウン万円の刺身盛りです。最高級のものがモスクワへ集まっていきます。

寿司の握り方を指導しています。ロシアでも急速に寿司文化が拡がってきており若いロシア人女性も真剣に勉強をしています。

ロシアの日本大使館で 寿司イベントが行われました。

弊社がこのイベントの寿司ネタ(弊社自慢の活〆鮮魚)を提供しております。

200人の招待客に対し、実際の来場者数は300人以上という大盛況です。 当時のプーチン大統領にも招待状を送りましたが、来られなかったようです。

生の新鮮な魚の本当のおいしさをPR。 初めて食べる新鮮活〆ネタの寿司にロシアの方たちもかなり驚いていたようです。

試食後も大変多くの方から、弊社活〆商品への反響を頂きました。今後のロシアへのビジネスチャンスが拡がります。

ひけた鰤のPRです。日本で一番おいしいブリは、つまり世界で一番おいしいブリです。 弊社は日本の水産業界全体のPRにも積極的に活動を行っていきます。

「人を、地球を、魚を食べる文化を育てる」食育の理念が弊社を支えています。

営業部ブログ

OEM・業務提携等 お問い合わせはこちら

海外レポート